岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



稲刈り真っ最中の田んぼ
早いところでは先日の台風の直前から、田んぼ稲刈りが始まっています。
住宅地のすぐそばにある武隈地区の田んぼでは、すでに稲刈りを終えたところ、稲刈り途中のところ、まだ始まっていないところが混在しています。
稲刈り途中のところにはコンバインが2台置かれていて、「写真のワンポイント」になってくれました。
地盤がゆるんでいてコンバインの出し入れに苦労した跡がある田んぼ、先日の台風で稲が倒伏した田んぼもありました。
足元には、おびただしい数のイナゴカエル(ニホンアカガエル)がいました。

台風で倒伏した稲 稲刈り最中のコンバイン 稲刈り最中のコンバイン
稲刈り最中の田んぼ 稲刈り最中のコンバイン ニホンアカガエル
コバネイナゴ 稲刈り最中の田んぼ 稲刈り最中の田んぼ
台風で倒伏した稲 稲刈り最中の田んぼ 稲刈り最中のコンバイン
稲刈り最中の田んぼ 稲刈り最中のコンバイン 稲刈りを終えた田んぼ
稲刈りを終えた田んぼ 稲刈りを終えた田んぼ 稲刈りを終えた田んぼ


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

用水路沿いのヒガンバナ(2017年)
岩沼市長岡、小川、梶橋地区を訪れ、用水路沿いに咲くヒガンバナを撮影してきました。
今年は例年よりヒガンバナの開花が早く、彼岸の入りの今日はすでに花がくたびれ始めていました。
花の咲き具合がまばらで、密集している場所が少なかったです。
このあたりはほ場整備の真っ最中で、用水路の現状が変更されてヒガンバナが見られなくなる可能性があります。

用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ
用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ
用水路沿いのヒガンバナ ほ場整備の現場とヒガンバナ ほ場整備の現場とヒガンバナ
用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ
用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ 用水路沿いのヒガンバナ


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼市北長谷のヒガンバナ 白い花が目立つ
岩沼市北長谷の県道沿いの用水路にずらりと咲くヒガンバナが、見頃を迎えました。
今年は、白っぽい花、薄いピンク色の花の割合が多く、花の色が変化に富んでいます。
一面真っ赤に染まるヒガンバナを見慣れた目には、さまざまな色が交じるヒガンバナが新鮮に感じられました。

岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ
岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ
岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ
岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ
岩沼市北長谷のヒガンバナ 岩沼市北長谷のヒガンバナ


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

チョウの異種間求愛行動
ラーメン店のお客さんでにぎわうハナトピア岩沼を、再び訪れました。
花壇には先日と同様にマリーゴールドサルビアが咲いていて、チョウが群がっていました。
今年急激に増えたツマグロヒョウモンが数十頭も飛び交い、他のチョウは少数派でした。

そんな中、珍しい「チョウの異種間求愛行動」を目撃しました。
ミドリヒョウモン♂2頭が、ツマグロヒョウモン♀に求愛していました。
生き物の世界では、異なる種類に求愛することはまれにある出来事です。
(人間の世界にも、「他の生き物と交尾したい」人がいますよね・・)
求愛の結果、ものすごくまれに交尾が成立し、それで生まれるのがいわゆる「雑種」です。



写真は上から順に、

マリーゴールドにやってきたモンキチョウ(2枚)、同左キタテハ、
同上ベニシジミ(2枚)、ミドリヒョウモン、
同上キアゲハ、ヒメアカタテハ(2枚)、
ブルーサルビアにやってきたヒメアカタテハ、同左モンシロチョウ、キタキチョウです。

マリーゴールドにやってきたモンキチョウ マリーゴールドにやってきたモンキチョウ マリーゴールドにやってきたキタテハ
マリーゴールドにやってきたベニシジミ マリーゴールドにやってきたベニシジミ マリーゴールドにやってきたミドリヒョウモン
マリーゴールドにやってきたキアゲハ マリーゴールドにやってきたヒメアカタテハ マリーゴールドにやってきたヒメアカタテハ
ブルーサルビアにやってきたヒメアカタテハ ブルーサルビアにやってきたモンシロチョウ ブルーサルビアにやってきたキタキチョウ


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

田んぼの電気柵とヒガンバナ
田んぼのまわりでヒガンバナが咲き始めました。

岩沼市三色吉、ハナトピア岩沼と金蛇水神社の中間にある田んぼを訪れました。
ここでは、今年からイノシシ対策の電気柵が設置されました。
田んぼの間をくねくねと流れる水路沿いに、今までと同じようにヒガンバナが咲き、チョウがやってきました。
今までと異なるのは、人間がヒガンバナを見たいとき、電気柵に注意しなければいけないところです。

最後の写真3枚は、
橋の欄干に止まったアマサギの群れ(2枚、別な場所で)、ヒガンバナのつぼみと小さなカタツムリです。

田んぼの電気柵とヒガンバナ 田んぼの電気柵とヒガンバナ
田んぼの電気柵とヒガンバナ 田んぼの電気柵とヒガンバナ 田んぼの電気柵とヒガンバナ
田んぼの電気柵とヒガンバナ 田んぼの電気柵とヒガンバナ 2017_09120052.jpg
橋の欄干に止まったアマサギの群れ 橋の欄干に止まったアマサギの群れ ヒガンバナのつぼみと小さなカタツムリ

ヒガンバナの花にやってきたカラスアゲハです。




 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

ハナトピア 人は麺 虫は花に集う
ハナトピア岩沼にラーメン店「麺組」がオープンしてから1ヶ月半が経過しました。
お昼頃になると、ラーメンを食べる人々が続々と車でやってきて、駐車場が半分以上埋まります。

人間は麺を目当てに集まり、虫は花の蜜を目当てに集まります。どちらにせよ、にぎやかなのはいいことです。
これから秋にかけて、マリーゴールド、ブルーサルビアアベリアの花がたくさんのチョウなどを呼び寄せます。

写真は上から順に、

マリーゴールドにやってきたヒメアカタテハ、同左ヒメウラナミジャノメ、ツマグロヒョウモン♂、
同上ツマグロヒョウモン♀、ツマグロヒョウモン♂と♀(2枚)、
ブルーサルビアにやってきたツメクサガ(、3枚)、
同上シロオビノメイガ()、アベリアにやってきたイチモンジセセリ、同左チャバネセセリ、
ヤブランヤマボウシ紅葉カツラの黄葉です。

マリーゴールドにやってきたヒメアカタテハ マリーゴールドにやってきたヒメウラナミジャノメ マリーゴールドにやってきたツマグロヒョウモン♂
マリーゴールドにやってきたツマグロヒョウモン♀ マリーゴールドにやってきたツマグロヒョウモン♂と♀ マリーゴールドにやってきたツマグロヒョウモン♂と♀
ブルーサルビアにやってきたツメクサガ ブルーサルビアにやってきたツメクサガ ブルーサルビアにやってきたツメクサガ
ブルーサルビアにやってきたシロオビノメイガ アベリアにやってきたイチモンジセセリ アベリアにやってきたチャバネセセリ
ヤブラン ヤマボウシの紅葉 カツラの黄葉


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

コスモスに集まるチョウとハチ
の一角に植えられたコスモスの花に、チョウハチが群がっていました。
一番多かったのはツマグロヒョウモンです。
温暖化で分布が北上したこのチョウは、今では宮城県の普通種になりました。
幼虫がスミレの仲間を野生種・園芸種問わず食べるため、都市部でも分布を広げる条件が整っています。

写真は上から順に、

アゲハチョウ(2枚)、ツマグロヒョウモン♀、
ツマグロヒョウモン♂(3枚)、
ツマグロヒョウモン♂2頭、ヒメアカタテハ(2枚)、
オオチャバネセセリ、クマバチ(2枚)です。

コスモスにやってきたアゲハチョウ コスモスにやってきたアゲハチョウ コスモスにやってきたツマグロヒョウモン♀
コスモスにやってきたツマグロヒョウモン♂ コスモスにやってきたツマグロヒョウモン♂ コスモスにやってきたツマグロヒョウモン♂
コスモスにやってきたツマグロヒョウモン♂2頭 コスモスにやってきたヒメアカタテハ コスモスにやってきたヒメアカタテハ
コスモスにやってきたオオチャバネセセリ コスモスにやってきたクマバチ コスモスにやってきたクマバチ


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報