岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。ページ全体が表示されるまで時間がかかるので、少々お待ち下さい。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

Click for Sendai Airport, Japan Forecast

各種ランキングサイトの「地域>東北地方」に登録しています。このブログがお気に入りでしたら、クリックお願いします。↓↓



にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ

ブログランキング



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

blogram投票ボタン




あわせて読みたいブログパーツ


ジオターゲティング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



朝日山公園(4月15日) 樹木伐採の効果 その2
花冷えから一転して、昼間の気温が20度を超える暖かい日々がやってきました。
桜が満開になった朝日山公園を訪れました。
樹木が伐採されて明るくなった場所に、カタクリスミレなどの花が一斉に咲いて、茶色一色の景色に華やかさを添えていました。
テニスコートそばの斜面は、ボールが行方不明になる草やぶからカタクリのお花畑に生まれ変わりました。

写真は上から順に、

タチツボスミレ(2枚)、ニオイタチツボスミレ
マキノスミレ(2枚)、ナガハシスミレ
センボンヤリミズバショウ(2枚)、
ショウジョウバカマ(2枚)、カタクリ
カタクリとその群落(6枚)です。

タチツボスミレ タチツボスミレ ニオイタチツボスミレ
マキノスミレ マキノスミレ ナガハシスミレ
センボンヤリ ミズバショウ ミズバショウ
ショウジョウバカマ ショウジョウバカマ カタクリ
カタクリ カタクリ カタクリ
カタクリ カタクリの群落 カタクリの群落

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(4月4日) 樹木伐採の効果
新しい年度を迎えても、朝日山公園樹木伐採はまだ続いています。
樹木伐採によって視界が開け明るくなったので、カタクリショウジョウバカマがたくさん芽生えて花を咲かせるようになりました。
今まではやぶの中で生育しにくかった彼らが、今年は誰にも邪魔されずのびのびと生えていました。

視界が開けると、森林の中を飛ぶ鳥や昆虫を見つけやすく、追いかけやすくなるメリットもあります。
今日は成虫になったばかりのモンシロチョウとモンキチョウ、越冬したキタテハを見つけました。

写真は上から順に、

モンシロチョウ♂、カタクリのつぼみ(2枚)、
カタクリの花(2枚)、ショウジョウバカマのつぼみ、
ショウジョウバカマの花(2枚)、樹木を運ぶ車両、
伐採された樹木(3枚)です。

モンシロチョウ♂ カタクリのつぼみ カタクリのつぼみ
カタクリ カタクリ ショウジョウバカマのつぼみ
ショウジョウバカマ ショウジョウバカマ 樹木を運ぶ車両
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木

1枚の落ち葉をめぐって争うキタテハです。
この落ち葉は「日光浴をしやすい場所」だったのでしょう。



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(3月24日) 樹木の伐採中に出てきたもの
今日は、ときおり雪が舞う、季節がちょっと逆戻りしたような天気でした。

朝日山公園で、宮城県中央森林組合による樹木伐採が行われています。
公園のほぼ全域で行われ、今日もチェーンソーの音が響き渡っていました。
テニスコートのそばでは、コートの外へ飛んで行方不明になったボールがたくさん見つかりました。
伐採されて見晴らしがよくなったところでは、カタクリの葉っぱが地表に顔を出していました。来月になると花が咲きます。
里山が手入れされると、カタクリなど森林の地表に生える草本が生育しやすくなります。

最後の写真は、やぶの中から飛び出したシロハラです。

朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,行方不明になったテニスボール カタクリの葉
カタクリの葉 カタクリの葉 シロハラ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(3月17日) 樹木の伐採中 その2
朝日山公園で、宮城県中央森林組合による樹木伐採が行われています。
遊歩道のすぐそばなど、まわりからよく目立つ場所でも行われています。
コナラヤマザクラなどの広葉樹伐採され、ところどころに山積みにされていました。

これはいわゆる「里山の手入れ」で、「人間にとっては、見晴らしがよくなり歩きやすくなる」「樹木にとっては、幼木が新たに芽生えて世代交代が進む」などのメリットがあります。
伐採された樹木の一部は、薬品でくん蒸して松くい虫やキクイムシを駆除するため、ビニールで覆われていました。

朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 薬品でくん蒸中の樹木

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(3月4日) 樹木の伐採中
朝日山公園で、宮城県中央森林組合による樹木伐採が行われています。
コナラヤマザクラなどの広葉樹伐採され、ところどころに山積みにされていました。
年輪を数えてみたら、中くらいの太さのもので50本前後、一番太いもので90本ぐらいありました。
古い樹木は昭和の初め頃から、標準的な樹木は朝日山公園ができた頃から生えていることが分かりました。

朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(2月21日) 白鳥去って 梅ほころぶ
一昨日と今日、朝日山公園を訪れました。
散歩する人たちを喜ばせていた野生のオオハクチョウは姿を見せず、いつもいるカモの数も減っていました。
春が近づいてきて、冬鳥たちの北帰行が始まったのでしょう。

冬鳥たちと交代するかのように、野球場の外野側にあるの花がほころび始めました。
太陽が出たり隠れたりしたため、撮影するのにちょっと苦労しました。

最後の写真2枚は、テニスコートそばの小さなため池にいたダイサギとマガモのカップルです。

梅の花 梅の花 梅の花
梅の花 梅の花 梅の花
梅の花 ダイサギ マガモのカップル

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(2月13日) ねぐらに帰るオオハクチョウ
朝日山公園にやってくるオオハクチョウは、伊豆沼など宮城県北部の飛来地をねぐらにしています。
毎朝こちらにやってきて、夕方向こうに帰っていきます。

ハクチョウは体が重いので、他の鳥のようにパッと飛び立って急上昇することができません。
ハクチョウの仲間は、日本で見られる鳥の中で一番重いです)
水面から飛び立つときは羽ばたきながら滑走し、上昇する角度は非常に緩やかです。
「燃料をたくさん積んだ大きな旅客機」をイメージすればよいでしょう。

今日やってきたオオハクチョウ11羽は、4羽のグループ(成鳥2羽、幼鳥2羽)と7羽のグループ(成鳥2羽、幼鳥5羽)に分かれてねぐらへ帰りました。
そのうち、7羽のグループを撮影しました。
飛び立つ直前になると、それまで水面の端っこにいた群れが真ん中へ向かい、鳴き声を盛んに交わします。
「これから飛び立ってねぐらへ帰ろう」という会話をしてから飛び立つのでしょう。

朝日山公園,オオハクチョウの群れ 朝日山公園,オオハクチョウの群れ 朝日山公園,オオハクチョウの群れ



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報