FC2ブログ
岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



平成30年 大相撲 復興横綱土俵入り
仙台市若林区の荒井東公営住宅で、大相撲の復興横綱土俵入りが行われました。
夏巡業の期間中に東日本大震災の被災地で行われている行事で、今年で8回目です。
今回は、春日野親方(巡業部長)、鶴竜稀勢の里正代錦木竜電が参加しました。

・親方と力士が入場し、黙祷とあいさつ、記念品贈呈
・まわしをつけている間に相撲甚句とやぐら太鼓の実演
横綱二人の土俵入り
・握手会(平幕の四人)と記念品配布

という流れで1時間があっという間に経過しました。

親方と力士が入場するところです。



大相撲,復興横綱土俵入り,親方と力士たち 大相撲,復興横綱土俵入り,親方と力士たち 大相撲,復興横綱土俵入り,親方と力士たち
大相撲,復興横綱土俵入り,親方と力士たち 大相撲,復興横綱土俵入り,親方と力士たち 大相撲,復興横綱土俵入り,記念品贈呈
大相撲,復興横綱土俵入り,相撲甚句 大相撲,復興横綱土俵入り,相撲甚句 大相撲,復興横綱土俵入り,相撲甚句
大相撲,復興横綱土俵入り,やぐら太鼓 大相撲,復興横綱土俵入り,やぐら太鼓 大相撲,復興横綱土俵入り,やぐら太鼓

一人目の横綱、鶴竜の土俵入りです。
露払いは錦木、太刀持ちは正代でした。



二人目の横綱、稀勢の里の土俵入りです。
露払いは竜電、太刀持ちはでした。
土俵入りが終わったあと、力士全員が集合して退場しました。




 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ 人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン





関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック