FC2ブログ
岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



竹駒神社 真夏のセミとハト
先週はずっと「太陽の下にいられない暑さ」だったのに対し、今週は「暑いけれども太陽の下にいられる」天気が続いています。
竹駒神社ハトは、一番暑いときには日陰で群れていますが、昨日訪れたときは日向で元気に動き回り、いくつかのカップルが昼間堂々と交尾をしていました。
アブラゼミに加えてミンミンゼミが登場し、セミの鳴き声がやかましい本番はこれからです。
雨がほとんど降らないせいか、シラカシの樹液が枯渇し、集まっている虫はわずかでした。

写真は上から順に、

ミンミンゼミ、ミンミンゼミの抜け殻(2枚)、
アブラゼミの抜け殻、イロハモミジの葉っぱとアブラゼミの抜け殻シラカシの樹液にやってきたコガタスズメバチカナブン・ゴマダラチョウです。

ミンミンゼミ ミンミンゼミの抜け殻 ミンミンゼミの抜け殻
アブラゼミの抜け殻 イロハモミジの葉っぱとアブラゼミの抜け殻 シラカシの樹液にやってきたコガタスズメバチ・カナブン・ゴマダラチョウ

ドバトのカップルが求愛行動から交尾に至るまでです。




 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ 人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン





関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック