岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



5月の千貫山で山道散歩 その2(2017年)
昨日の続編です。
山の上の方に上ると、視界が開けてきて、天気が悪くてもある程度明るくなります。
今回は、植物の汁を吸うカメムシの仲間のオンパレード状態でした。交尾中のものもたくさんいました。
アワフキムシカメムシと同じ仲間です。

写真は上から順に、

マルバダケブキのつぼみ、アマドコロ(花から実へ)、コウゾリナ、
ナワシロイチゴの花とつぼみ、マタタビの白い葉、ナナホシテントウ、
アワフキムシの巣(2枚)、チャバネアオカメムシ
アカスジカメムシ(3枚、交尾中のものも)、
マルカメムシ(2枚、交尾中のものも)、ハナムグリを食べるオニグモ、
ミノムシ(クロツヤミノガの幼虫)、クマケムシ(ヒトリガの幼虫)、マエキカギバ()、
クロツヤハダコメツキ、オオツマキヘリカメムシの群れ(交尾中)、ホシハラビロヘリカメムシです。

マルバダケブキのつぼみ アマドコロ(花から実へ) コウゾリナ
ナワシロイチゴの花とつぼみ マタタビの白い葉 ナナホシテントウ
アワフキムシの巣 アワフキムシの巣 チャバネアオカメムシ
アカスジカメムシ(交尾中) アカスジカメムシ アカスジカメムシ(交尾中)
マルカメムシ(交尾中) マルカメムシの群れ ハナムグリを食べるオニグモ
ミノムシ(クロツヤミノガの幼虫) クマケムシ(ヒトリガの幼虫) マエキカギバ
クロツヤハダコメツキ オオツマキヘリカメムシの群れ(交尾中) ホシハラビロヘリカメムシ




関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック