岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



里山の湿地 春のお花畑
今日の昼間、気温がぐんぐん上がって20度ほどになりました。
七ツ堤ハイキングコースを上り、渓流があって周囲が湿地になっているところを訪れました。
ミズバショウイチゲニリンソウネコノメソウが一斉に咲き、お花畑になっていました。
キクザキイチゲとアズマイチゲが一緒に咲いている場所もありました。
ため池には生まれたばかりのカエルの幼生が見られ、丸太の上でチョウが日光浴をしていました。

写真は上から順に、

ミズバショウ(2枚)、フキニリンソウ
キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白)(3枚)、
キクザキイチゲ(紫と白)(2枚)、アオイスミレ
ネコノメソウの群落(3枚)、
ヤマアカガエルの幼生(おたまじゃくし)、シータテハ(2枚)です。

ミズバショウ ミズバショウ フキとニリンソウ
キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白) キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白) キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白)
キクザキイチゲ(紫と白) キクザキイチゲ(紫と白) アオイスミレ
ネコノメソウの群落 ネコノメソウの群落 ネコノメソウの群落
ヤマアカガエルの幼生(おたまじゃくし) シータテハ シータテハ
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック