岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

Click for Sendai Airport, Japan Forecast

各種ランキングサイトの「地域>東北地方」に登録しています。このブログがお気に入りでしたら、クリックお願いします。↓↓



にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ

ブログランキング



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

blogram投票ボタン




あわせて読みたいブログパーツ


ジオターゲティング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



朝日山公園(4月4日) 樹木伐採の効果
新しい年度を迎えても、朝日山公園樹木伐採はまだ続いています。
樹木伐採によって視界が開け明るくなったので、カタクリショウジョウバカマがたくさん芽生えて花を咲かせるようになりました。
今まではやぶの中で生育しにくかった彼らが、今年は誰にも邪魔されずのびのびと生えていました。

視界が開けると、森林の中を飛ぶ鳥や昆虫を見つけやすく、追いかけやすくなるメリットもあります。
今日は成虫になったばかりのモンシロチョウとモンキチョウ、越冬したキタテハを見つけました。

写真は上から順に、

モンシロチョウ♂、カタクリのつぼみ(2枚)、
カタクリの花(2枚)、ショウジョウバカマのつぼみ、
ショウジョウバカマの花(2枚)、樹木を運ぶ車両、
伐採された樹木(3枚)です。

モンシロチョウ♂ カタクリのつぼみ カタクリのつぼみ
カタクリ カタクリ ショウジョウバカマのつぼみ
ショウジョウバカマ ショウジョウバカマ 樹木を運ぶ車両
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木

1枚の落ち葉をめぐって争うキタテハです。
この落ち葉は「日光浴をしやすい場所」だったのでしょう。


関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

1年ぶりにお訪ねします。
モンシロチョウ。本記事のものが初見と拝察して、
拙ブログに引用させていただきました。
今回もどうぞよろしくお願いします。
草原環境と、林縁を明るく復活させるための森林伐採はぜひ行って欲しいですね。
こちらでは、とかく公園の下草を徹底的に刈り込むため、昆虫の生息に支障をきたす例が多いです。

【2017/04/06 00:20】 URL | grassmonblue #u3MRTyDc [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック