岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。ページ全体が表示されるまで時間がかかるので、少々お待ち下さい。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

Click for Sendai Airport, Japan Forecast

各種ランキングサイトの「地域>東北地方」に登録しています。このブログがお気に入りでしたら、クリックお願いします。↓↓



にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ

ブログランキング



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

blogram投票ボタン




あわせて読みたいブログパーツ


ジオターゲティング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



五間堀川と阿武隈川がつながる
阿武隈川の押分水門付近で、「阿武隈川下流岩沼地区維持工事」が行われていました。
五間堀川の水位が高くなったときに阿武隈川へ水が流れる場所を確保するため、水門付近の土砂を撤去し、水門の機能を維持する工事でした。
かつては五間堀川の河川敷にヨシ(アシ)などが生えた草原が広がっていましたが、そこに堆積した土砂を草原ごと撤去しました。
その結果、掘り下げられて低くなった場所に水が満たされ、五間堀川と阿武隈川が水でつながっている光景が出現しました。
今は乾燥していて五間堀川の水位が低いので、小さな堤防で水が隔てられています。

河川敷が広大な水面で満たされた光景が今後も続くのであれば、今までよりも多くの水鳥などの飛来が期待できそうです。

水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近
水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近
水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近
水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近 水で満たされた五間堀川の河川敷,押分水門付近
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック