岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



酷暑の竹駒神社 活動する虫たち
昼間は35度以上の猛暑日になり、夜になっても気温が下がらない、そんな酷暑の中でも盛んに活動する虫たちがいます。
竹駒神社で、セミの大合唱を背景に活動する虫たちを観察しました。

アカガシ樹液にやってきたコクワガタカナブン、クロカナブン、シロテンハナムグリです。
まちの真ん中にある神社でも、郊外の公園や里山に負けないほどの顔ぶれが集まります。
コクワガタ クロカナブン カナブンとクロカナブン
シロテンハナムグリ クロカナブンとシロテンハナムグリ



池の水を飲むために集まったセイヨウミツバチの群れです。
水がある場所は他にもあるのに、なぜかこの池の1ヶ所のみに群がっていました。
水を飲むセイヨウミツバチの群れ



アブラゼミ6匹によるエシュロン編隊(斜め一直線の編隊)、アブラゼミとミンミンゼミです。
アブラゼミ6匹 アブラゼミとミンミンゼミ
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック