岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



仙台空港(6月14日) 旅客機以外もウォッチング
今日は昨日と同様に、沿岸部が霧に覆われた一日になりました。
仙台空港にやってくる旅客機はいつもの顔ぶれ、その合間をぬって他のものもウォッチングしました。

貞山運河で練習する東北大学医学部ボート部です。
東北大学ボート部と東北大学医学部ボート部がそれぞれ別個に存在することを、今日初めて知りました。
前者は川崎町の釜房湖で、後者は貞山運河で練習しています。


貞山運河の真上を飛ぶウミネコの群れです。
今日はウミネコの姿が多かったです。同じ個体が何度も行き来していた可能性はありますが。


空港敷地内のアシ原で盛んにさえずっていたオオヨシキリです。
私の他にもカメラを向けていた人がいました。
オオヨシキリ オオヨシキリ オオヨシキリ

貞山運河にいたボラの幼魚の群れです。
堤防が水に浸かって浅瀬になっているところに群がって泳いでいました。
ボラの幼魚の群れ ボラの幼魚の群れ

中国国際航空のB737-800(B-5431)が着陸するところです。
霧の中から姿を現し、主翼からベイパーを引いていました。


全日空 B737-500 JA357K
エバー航空 A321-200 B-16209
ピーチアビエーション A320-200 JA803P
全日空,B737-500,JA357K エバー航空,A321-200,B-16209 ピーチアビエーション,A320-200,JA803P
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック