岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



岩沼市志賀 早くも山々は新緑に
好天と高めの気温がしばらく続いたせいか、岩沼の山々はすっかり新緑に覆われました。
例年なら田んぼに水が入る時期と新緑の時期が重なりますが、今年はずれました。
志賀高原ハイキングコース沿いの山々と、足元に咲く春の花たちを撮影してきました。

写真は上から順に、
山の新緑(6枚)、
山の新緑花桃、山の新緑菜の花畑、ヒトリシズカ、
ムラサキケマン、ヒカゲスミレヤマブキ
ハルジオン、クサノオウ、マルバスミレです。
岩沼市志賀,山の新緑 岩沼市志賀,山の新緑 岩沼市志賀,山の新緑
岩沼市志賀,山の新緑 岩沼市志賀,山の新緑 岩沼市志賀,山の新緑
岩沼市志賀,山の新緑と花桃 岩沼市志賀,山の新緑と菜の花畑 ヒトリシズカ
ムラサキケマン ヒカゲスミレ ヤマブキ
ハルジオン クサノオウ マルバスミレ

花が散ったソメイヨシノについていた天幕毛虫(オビカレハの幼虫)です。
生まれたばかりの幼虫が集団で天幕(テント)を作り、そこで生活します。

関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック