岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



朝日山公園(6月14日) 梅雨の晴れ間の蝶探し
今日の夕方、曇り空からちょっぴりにわか雨が降り、その後晴れて日差しが照りつけました。
暑くなってくると、晴れ曇り関係なく虫たちが活発に動くようになります。
朝日山公園では、草の上に止まって縄張り争いをするチョウコナラ樹液に集まるチョウがたくさんいてにぎやかでした。

写真は上から順に、
クロヒカゲ(3枚)、
キタテハ(2枚)、オオチャバネセセリ、
アカタテハ、ヒカゲチョウ、ヒカゲチョウ・シロテンハナムグリ・センチニクバエ、
サトキマダラヒカゲとシロテンハナムグリ、咲き始めたアジサイ(2枚)です。
クロヒカゲ クロヒカゲ クロヒカゲ
キタテハ キタテハ オオチャバネセセリ
アカタテハ ヒカゲチョウ ヒカゲチョウ・シロテンハナムグリ・センチニクバエ
サトキマダラヒカゲとシロテンハナムグリ アジサイ アジサイ

スズメバチが来ないように幹をネットで覆っているコナラの木がありますが、
・ネットが白いので遠くからでもよく目立つ
樹液の匂いがネットの中でこもっているので、近づくと匂いが強烈
それ故、余計に虫たちを樹液に引き寄せてしまっています。
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

動くちょうちょをとるのは大変。ただとればいいわけではないし。私のそばで、とb¥んだり、とまっていたり。。。そんなふうに感じました。ありがとうございます。全ポチしました。

【2014/06/15 07:21】 URL | matu8 #pjNZL3fw [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック