岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



阿武隈川の堤防 セイタカアワダチソウのレストラン
阿武隈川の堤防を、セイタカアワダチソウの黄色い花がびっしりと埋め尽くしています。
もう花の盛りは過ぎていますが、暖かければたくさんの昆虫が花にやってきます。

上から順に、
堤防に生えたセイタカアワダチソウ、キタテハ、コバネササキリ♂、
シマハナアブ、アシブトハナアブ、ハナアブ、
オオクロバエとツマグロキンバエ、イチモンジセセリ、ベニシジミ、
交尾中のナナホシテントウ、ツマグロヒョウモン♂、埼玉県からやってきたドバト(鳩レース協会の足輪つき)です。
堤防に生えたセイタカアワダチソウ セイタカアワダチソウにやってきたキタテハ セイタカアワダチソウにやってきたコバネササキリ♂
セイタカアワダチソウにやってきたシマハナアブ セイタカアワダチソウにやってきたアシブトハナアブ セイタカアワダチソウにやってきたハナアブ
セイタカアワダチソウにやってきたオオクロバエとツマグロキンバエ セイタカアワダチソウにやってきたイチモンジセセリ セイタカアワダチソウにやってきたベニシジミ
交尾中のナナホシテントウ ツマグロヒョウモン♂ 埼玉県からやってきたドバト(鳩レース協会の足輪つき)

ドバトの写真はおまけ、人間慣れしているので私のそばまで寄ってきました。

似たもの同士、セイヨウミツバチとシマハナアブです。
忙しく動いているのがミツバチ、のんびりしているのがハナアブです。
ミツバチは毒針を持っていて、ハナアブは毒針を持っていません。


セイタカアワダチソウの上で交尾をしているナナホシテントウです。
オスがメスの背中に乗って、激しく動いています。
この動きをもとに作られた歌がヒット曲「てんとう虫のサンバ」です。

関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック