岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



朝日山公園(10月9日) 夏に逆戻り
秋が深まってから咲くセイタカアワダチソウの黄色い花が目立ち始めました。
しかし、昨日今日は夏に逆戻りしたかのような蒸し暑さで、今年の秋は気温があまり下がらず、夏のトンボがまだ生き残っているのに驚かされました。

写真は上から順に、
セイタカアワダチソウにやってきたイチモンジセセリ、同左アカタテハ、同左メスグロヒョウモン♀、
セイタカアワダチソウとコシアキトンボ♂、オニヤンマ♀、オトコヨウゾメの実、
セイヨウチョウセンアサガオの実とリスアカネ♂、アキアカネ♂、ノシメトンボ♂、
コカマキリ♂、コバネイナゴ、ミシシッピアカミミガメです。
セイタカアワダチソウにやってきたイチモンジセセリ セイタカアワダチソウにやってきたアカタテハ セイタカアワダチソウにやってきたメスグロヒョウモン♀
セイタカアワダチソウとコシアキトンボ♂ オニヤンマ♀ オトコヨウゾメの実
セイヨウチョウセンアサガオの実とリスアカネ♂ アキアカネ♂ ノシメトンボ♂
コカマキリ♂ コバネイナゴ ミシシッピアカミミガメ
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

コシアキトンボは見た瞬間に名前が分かるトンボです。
雌とは違い,雄の顔(前額)には白い紋があるので雄雌も簡単に区別がつきます。
雌の腹の黄白紋には黒い横縞があるというので今年は雌の写真を撮りたいです。

【2014/01/30 11:12】 URL | itotonbosan #zskq6GdQ [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック