岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



阿武隈川河川敷 お宝だらけ
震災前、阿武隈川河川敷に生えている樹木を蹴飛ばしても「何もいなかった」記憶があります。
ところが今では、カブトムシやクワガタムシを筆頭にお宝だらけ、場所を知っていれば岩沼の山に行くより効率的に見られるでしょう。

阿武隈川や河川敷が放射能汚染されているという「一部のデマ」によって川に人がやってこなくなり、それまで定期的に行われていた草刈りもしなくなったため、人間に押されて数を減らしていた生き物たちが勢いを取り戻したのです。

ヤナギの樹液を吸っていたコムラサキ、ルリタテハ、クロカナブンです。


写真は上から順に、
カブトムシ♂、カブトムシ♀、ゴマダラカミキリ、
ツクツクボウシの抜け殻、ツクツクボウシ、ヒメアカタテハ、
コムラサキ♂、コムラサキとサトキマダラヒカゲとコクワガタ♂、コムラサキとルリタテハとクロカナブンです。
カブトムシ♂ カブトムシ♀ ゴマダラカミキリ
ツクツクボウシの抜け殻 ツクツクボウシ ヒメアカタテハ
コムラサキ♂ コムラサキとサトキマダラヒカゲとコクワガタ♂ コムラサキとルリタテハとクロカナブン
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

ずっとブログをつずけていらっしゃってすてきですね。

2008年に仙台に行ける機会があった時・・・
貴方のブログを発見・・お気に入りに入れていました。
久しぶりに拝見して・・・阿武隈川にこんなに蝶が生息しているんだなぁとうれしくなりました。

あぁ・・又行ける機会はないかなぁ~~

【2013/08/30 03:32】 URL | tmisatojp みさと #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック