岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



海の日に海を見に行った
海の日にちなんで、震災以降初めて海を見に行ってきました。
防潮堤工事が行われているところは立入禁止で、岩沼最南端の阿武隈川河口からのみ海を眺めることができます。
海釣りを楽しむ人や河口の砂浜で遊ぶ人がたくさん訪れていました。
河口部分の防潮堤は緊急工事で補強されていて、そのすぐ北側は震災で破壊されたまま工事待ちの状態です。
阿武隈川河口の防潮堤 阿武隈川河口と海 阿武隈川河口近くの破壊された防潮堤
阿武隈川河口の防潮堤と海 阿武隈川河口の防潮堤と海 阿武隈川河口の釣り人

海沿いでは涼しい東風が吹いていましたが、仙台東部道路から西側に戻ると無風で蒸し暑かったです。
仙台東部道路が海からの風を遮っているのかと思うくらい、道路の西と東で暑さが異なっていました。
関連記事

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック