岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



一雨で色あせた彼岸花
今年のヒガンバナ開花が遅かったのは、9月前半に残暑が厳しかったからだそうです。

昨日の午後から今日の午前にかけて雨が降り、真っ赤なヒガンバナは色あせてしまいました。
昨日雨が降る前に撮影したものと今日雨が止んだあとに撮影したものを比べると、一雨でどのくらい色あせたか分かると思います。
人間に例えれば「脱色して白髪が増えた」状態になっています。

北長谷地区にて(10月5日撮影)
道路の脇を流れる小川に沿って咲いています。
ヒガンバナ ヒガンバナ ヒガンバナ
ヒガンバナ ヒガンバナと柿 ヒガンバナと柿

三色吉地区にて(10月6日撮影)
田んぼや大豆畑の間を流れる水路に沿って咲いています。
ヒガンバナ ヒガンバナ ヒガンバナ
ヒガンバナ ヒガンバナと大豆畑 ヒガンバナと大豆畑

志賀地区にて(10月6日撮影)
道路沿いの遊休地にたくさん咲いています。
ヒガンバナ ヒガンバナ ヒガンバナとコスモス
ヒガンバナ ヒガンバナ ヒガンバナ
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック