岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



震災半年後の五間堀川をゆく
五間堀川の堤防の何ヶ所かが、ブルーシートで覆われたままになっています。
五間堀川の堤防にブルーシート 五間堀川の堤防にブルーシート

五間堀川がカーブするところにある広い河川敷は平らにされて、そこに水がたまってアシの群落ができていました。
今日は空の青がきれいだったので、緑と青の風景を何枚か。
五間堀川の河川敷 五間堀川の河川敷 五間堀川の河川敷
五間堀川の河川敷 五間堀川の河川敷

河川敷を観察すると、ゴイサギの成鳥・幼鳥混ざった群れがアシの茂みの中に隠れていました。
小さな群れかと思いつつ接近すると、数百羽の群れが一斉に飛び立ちました。
震災後に人間が手を入れ直した結果、田んぼと似たような環境(平らな土地、浅い水深、鳥が隠れることができる高さの植物)が河川敷に誕生し、通常なら田んぼに分散しているゴイサギが集まってきたのでしょう。
ゴイサギの群れ ゴイサギの群れ ゴイサギの群れ
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック