FC2ブログ
岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



岩沼西小学校の臨時列車
ブログをサーフィンしていたら、岩沼西小学校の修学旅行で昔の特急を改造した臨時列車が使われたという情報をゲットしました。

乗り物好きの部屋
http://blogs.yahoo.co.jp/tsubasa51gou/38259993.html

昨日出発して1泊2日の日程、つまり今日の夕方に岩沼に帰ってくるので、もしかしたら岩沼駅に到着した写真を撮れるかもしれないと思い、午後5時過ぎに駅に向かいました。しかし、列車はすでに客を降ろして発車したあとでした。4時20分ごろに到着し、30分ごろに発車したそうです。
私が小学生だったころはまだ在来線特急が現役で、毎日当たり前のように見られました。しかし、今は普通列車と新幹線以外に乗る機会はあまりないでしょう。目的地だけでなくその行き帰りにも普段と違った体験ができるという意味で、修学旅行に臨時列車を使うのはいいアイデアだと思います。ただし、臨時列車の車両の数が限られているので、競争が激しそうです。
西小学校は1学年4クラス、臨時列車は6両編成なので、おそらく1クラスで1両を使ったのでしょう。これは贅沢なのか、バスを使った場合との費用比較も気になるところです。


おまけ

蚊に悩まされる季節になりました。
2006_06230002.jpg

関連記事


この記事に対するコメント

一之助様、はじめまして!実は一之助様のサイトをパソコン購入当時から「お気に入り」登録しておりました(^^)。まさか私のブログをトラックバックして頂けるとは大変光栄に思っております。仙台空港のチャーター便撮影では大変お世話になっておりました。またお邪魔させていただきますのでよろしくお願い致します。

【2006/06/24 00:37】 URL | つばさ51号 #yl2HcnkM [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック