岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



仙台国際空港(4月30日) 菜の花畑と旅客機
今日は約1ヶ月ぶりに仙台国際空港を訪れ、旅客機を撮影してきました。
空港の東側(海側)に、名取市北釜(下増田)の震災復興事業で作られた菜の花畑が広がっていました。
空港の向こうには、雪をかぶった蔵王連峰がくっきりと見えました。
菜の花畑を見物するため、朝から大勢の人々がやってきました。
空港を発着する旅客機は、早朝は山側からの離陸、その後海側からの離着陸になりました。
アイベックスエアラインズ、日本航空全日空エアドゥピーチアビエーションを撮影しました。

仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,日本航空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,日本航空
仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,全日空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,全日空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ
仙台国際空港と菜の花畑,全日空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰 仙台国際空港と菜の花畑,アイベックスエアラインズ
仙台国際空港と菜の花畑,日本航空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ 仙台国際空港と菜の花畑,全日空
仙台国際空港と菜の花畑,全日空 仙台国際空港と菜の花畑,日本航空 仙台国際空港と菜の花畑,アイベックスエアラインズ



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼の羊 子供が生まれ無事に育つ
岩沼市押分(二野倉)で放牧されているを見物してきました。
3月に子供が2頭生まれ、2頭とも無事に育ち、今日は大人と一緒に草を食べていました。
生後1ヶ月あまりで、大人と争って一人前に草を食べられるほど成長しています。
大きくて白っぽい大人が10頭、小さくて黒っぽい子供が2頭、現時点で合計12頭が放牧されています。

写真では、手前に菜の花(セイヨウカラシナ)を入れてみたり、背景に太陽光発電のソーラーパネルや風力発電の風車を入れてみたりしました。

岩沼の羊(子供) 岩沼の羊(子供) 岩沼の羊(子供)
岩沼の羊(子供) 岩沼の羊 岩沼の羊
岩沼の羊 岩沼の羊 岩沼の羊
岩沼の羊 岩沼の羊 岩沼の羊
岩沼の羊 岩沼の羊 岩沼の羊
岩沼の羊 岩沼の羊 岩沼の羊



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

金蛇水神社 桜と新緑
来月の花祭りの準備が行われている、金蛇水神社を訪れました。
藤や牡丹はまだつぼみが出ていないので、今年は開花が遅いかもしれません。

御衣黄(ギョイコウ)、関山(カンザン)、ヤエベニシダレ(シダレザクラ)など遅咲きのが見頃でした。
ケヤキアジサイモミジなどの新緑(赤いもの含む)もそろい踏みし、新緑の組み合わせで、神社の山の景色が一番にぎやかになります。

写真は上から順に、

御衣黄(3枚)、
ヤエベニシダレ(3枚)、
関山(3枚)、
ケヤキ新緑関山アジサイ・イロハモミジ新緑関山とイロハモミジ新緑
イロハモミジアジサイ新緑アジサイの新緑、金蛇水神社の山です。

金蛇水神社の御衣黄 金蛇水神社の御衣黄 金蛇水神社の御衣黄
金蛇水神社のヤエベニシダレ 金蛇水神社のヤエベニシダレ 金蛇水神社のヤエベニシダレ
金蛇水神社の関山(カンザン) 金蛇水神社の関山(カンザン) 金蛇水神社の関山(カンザン)
金蛇水神社,ケヤキの新緑 金蛇水神社,関山とアジサイ・イロハモミジの新緑 金蛇水神社,関山とイロハモミジの新緑
金蛇水神社,イロハモミジ・アジサイの新緑 金蛇水神社,アジサイの新緑 金蛇水神社の山の桜と新緑

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(4月26日) ヤマザクラ花盛り
花盛りになったヤマザクラ公園の外からも見える、朝日山公園を訪れました。
歩道沿いのヤマザクラが一斉に咲きそろい、その下を大勢の人々が散歩していました。
ソメイヨシノとヤマザクラ、桜を続けて楽しめるのが朝日山公園の見どころです。
樹木伐採でまわりが切り開かれたので、いろいろな場所に分け入って写真を撮れるようになりました。

写真は上から順に、

ヤマザクラ(9枚)、
チューリップ、ニガイチゴの花、ナツグミの花、
イカリソウ、ミツバツチグリ、スミレです。

朝日山公園のヤマザクラ 朝日山公園のヤマザクラ 朝日山公園のヤマザクラ
朝日山公園のヤマザクラ 朝日山公園のヤマザクラ 朝日山公園のヤマザクラ
朝日山公園のヤマザクラ 朝日山公園のヤマザクラ 朝日山公園のヤマザクラ
チューリップ ニガイチゴの花 ナツグミの花
イカリソウ ミツバツチグリ スミレ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

阿武隈川の菜の花とタンポポ
仙台東部道路付近の阿武隈川を訪れました。
堤防河川敷に、菜の花(セイヨウカラシナ)の黄色い花が咲いていました。
今回は、上空の飛行機雲、足元のセイヨウタンポポの花も撮影してみました。
足元を見ても黄色、目の高さあたりを見ても黄色、堤防河川敷が一番鮮やかになる季節です。

阿武隈川堤防の菜の花(セイヨウカラシナ) 阿武隈川堤防の菜の花(セイヨウカラシナ) 阿武隈川堤防の菜の花(セイヨウカラシナ)
阿武隈川堤防の菜の花(セイヨウカラシナ) 阿武隈川堤防の菜の花(セイヨウカラシナ) 阿武隈川堤防の菜の花(セイヨウカラシナ)
阿武隈川堤防の菜の花(セイヨウカラシナ) 阿武隈川河川敷の菜の花(セイヨウカラシナ)と飛行機雲 阿武隈川河川敷の菜の花(セイヨウカラシナ)
阿武隈川河川敷の菜の花(セイヨウカラシナ)と仙台東部道路 阿武隈川河川敷の菜の花(セイヨウカラシナ) 阿武隈川河川敷の菜の花(セイヨウカラシナ)とセイヨウタンポポ
阿武隈川河川敷のセイヨウタンポポ 阿武隈川河川敷のセイヨウタンポポ 阿武隈川河川敷のセイヨウタンポポとセイヨウカラシナ
阿武隈川河川敷のセイヨウタンポポとセイヨウカラシナ 阿武隈川河川敷のセイヨウタンポポとセイヨウカラシナ 阿武隈川河川敷のセイヨウタンポポとセイヨウカラシナ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼市里の杜 新緑の季節
昨日の続編です。
里の杜南公園、ふるさとの森公園市民会館、総合体育館新緑と花々です。
ケヤキ新緑には個体差があり、まだ芽吹いていない樹木もたくさんあります。

写真は上から順に、

ハナズオウ(3枚)、
ハナミズキ(アメリカヤマボウシ、2枚)、ブナ新緑
ヤマザクラ(2枚)、ヤマモミジ新緑
ケヤキ新緑(6枚)です。

ハナズオウ ハナズオウ ハナズオウ
ハナミズキ(アメリカヤマボウシ) ハナミズキ(アメリカヤマボウシ) ふるさとの森公園,ブナの新緑
ヤマザクラ,ふるさとの森公園 ヤマザクラ,ふるさとの森公園 ヤマモミジの新緑,岩沼市民会館
ケヤキの新緑 ケヤキの新緑 ケヤキの新緑,岩沼市民会館
ケヤキの新緑,岩沼市民会館 ケヤキの新緑 ケヤキの新緑,岩沼市総合体育館

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼市里の杜 緑道の桜
岩沼市里の杜を南北に貫く緑道を訪れました。
ソメイヨシノが散ったあと、遅咲きのヤマザクラオオシマザクラ)が見頃になっています。
花が咲くのと同時に展開するヤマザクラの赤い葉っぱ、オオシマザクラの緑の葉っぱがきれいです。
写真は、前の13枚がヤマザクラ、後ろの5枚がオオシマザクラです。

岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ
岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ
岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ
岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ
岩沼市里の杜,緑道のヤマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のオオシマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のオオシマザクラ
岩沼市里の杜,緑道のオオシマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のオオシマザクラ 岩沼市里の杜,緑道のオオシマザクラ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

志賀高原ハイキングコース 春の野草たち
岩沼市志賀にある志賀高原ハイキングコースを歩いてきました。
途中、山の斜面が伐採された場所があり、そこから山に囲まれた集落と田畑を一望できるようになりました。
ハイキングコース沿いでは、スミレなどの野草や低木が競い合うように花を咲かせていました。
その中でもアブクマトラノオは、名前のとおり阿武隈川周辺でしか見られない希少な植物です。
山全体から見れば数少ない花々に、チョウハチが訪れていました。

写真は上から順に、

山に囲まれた集落と田畑(3枚)、
ヒゴスミレ(2枚)、ナガハシスミレ
アケボノスミレ、ヒカゲスミレ、タチツボスミレ
マルバスミレ(2枚)、マルバコンロンソウ、
アブクマトラノオ、ユリワサビ、モミジイチゴの若葉と花、
キブシにやってきたコツバメ、ミヤマキケマン、ミヤマキケマンにやってきたトラマルハナバチです。

山に囲まれた集落と田畑 山に囲まれた集落と田畑 山に囲まれた集落と田畑
ヒゴスミレ ヒゴスミレ ナガハシスミレ
アケボノスミレ ヒカゲスミレ タチツボスミレ
マルバスミレ マルバスミレ マルバコンロンソウ
アブクマトラノオ ユリワサビ モミジイチゴの若葉と花
キブシにやってきたコツバメ ミヤマキケマン ミヤマキケマンにやってきたトラマルハナバチ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

グリーンピア岩沼 春の野生の生き物たち
春本番を迎えたグリーンピア岩沼を訪れました。
桜(ソメイヨシノ)は花吹雪が舞っている最中で、カタクリの花もほとんどが終わっていました。
桜を愛でながら、その足元にいる野生の生き物たちを観察してきました。
さまざまなスミレが咲きそろい、チョウが日光浴をしていました。
芝生広場では、渡りの途中であろうツグミの群れが見られました。

写真は上から順に、

アカネスミレ、ニオイタチツボスミレ(2枚)、
ヒメスミレ、エイザンスミレ、タチツボスミレ
フデリンドウカタクリショウジョウバカマ
エドヒガン蔵王連峰、エドヒガン(2枚)、
エドヒガン(2枚)、ミヤマセセリ、
ヒオドシチョウ(2枚)、ルリタテハです。

アカネスミレ ニオイタチツボスミレ ニオイタチツボスミレ
ヒメスミレ エイザンスミレ タチツボスミレ
フデリンドウ カタクリ ショウジョウバカマ
グリーンピア岩沼のエドヒガンと蔵王連峰 グリーンピア岩沼のエドヒガン グリーンピア岩沼のエドヒガン
グリーンピア岩沼のエドヒガン グリーンピア岩沼のエドヒガン ミヤマセセリ
ヒオドシチョウ ヒオドシチョウ ルリタテハ

芝生の上にいたツグミの群れです。
ツグミは通常単独で行動しますが、春と秋に渡りをするときは群れを作ります。



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台東部道路 新緑の季節
昨日の続編です。
ヤマザクラの季節は、新緑の季節と重なります。
仙台東部道路の法面には、イロハモミジコナラ新緑が見られます。
ここの樹木の顔ぶれは里山の雑木林とそっくりで、山に登らなくても樹木を観察できます。
イロハモミジ新緑は赤みがかかっていて、葉っぱが開いて大きくなると赤みが消えます。
コナラは、葉っぱと房状の花が同時に芽吹いて成長します。
昨日と同様、クロマツをバックに撮影した写真もあります。

仙台東部道路,イロハモミジの新緑 仙台東部道路,イロハモミジの新緑 仙台東部道路,イロハモミジの新緑
仙台東部道路,イロハモミジの新緑 仙台東部道路,イロハモミジの新緑 仙台東部道路,イロハモミジの新緑
仙台東部道路,イロハモミジの新緑 仙台東部道路,イロハモミジの新緑 仙台東部道路,コナラの新緑
仙台東部道路,コナラの新緑 仙台東部道路,コナラの新緑 仙台東部道路,コナラの新緑

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台東部道路のヤマザクラ
ソメイヨシノの花が散り始めると、ヤマザクラの出番がやってきます。
名前は「山」だけれども、海岸沿いから里山まで、市内全域に生えています。

仙台東部道路の法面に植えられたヤマザクラを見物してきました。
白い花を咲かせるのはヤマザクラ、ピンクの花を咲かせるのはオオヤマザクラ、両者が混じって植えられています。
隣りに植えられているクロマツの深緑を写真に入れると、ヤマザクラが一層華やかになります。

仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ
仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ
仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ
仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のヤマザクラ
仙台東部道路のヤマザクラ 仙台東部道路のオオヤマザクラ 仙台東部道路のオオヤマザクラ
仙台東部道路のオオヤマザクラ 仙台東部道路のオオヤマザクラ 仙台東部道路のオオヤマザクラ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼市長岡の桜並木(2017年)
平野部のソメイヨシノ)は、昨日未明の雨と今日昼間の暴風でだいぶ散ってしまいました。
山の方にあるも散り始め、今年のの花の見頃は短かったように思えます。

昨日、岩沼市長岡の最終処分場へ向かう道路沿いにある並木を見物してきました。
今年のの咲き具合はあまりよくなく、ため池の周辺など咲き具合が比較的よい場所を選んで撮影しました。
撮影している最中に、天気が回復して青空が見えてきました。

岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ)
岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ)
岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ)
岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ)
岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ)
岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ) 岩沼市長岡の桜並木(ソメイヨシノ)

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

竹駒神社 桜と播種祭
昨日、雨が降り出す前の竹駒神社を訪れました。
境内ののうち、ソメイヨシノシダレザクラは散り始め、エドヒガンとヤエベニシダレはちょうど見頃でした。
神社らしさを表現するため、真っ赤な神社を写真に入れてみました。

竹駒神社のソメイヨシノ 竹駒神社のエドヒガン 竹駒神社のエドヒガン
竹駒神社のシダレザクラ 竹駒神社のエドヒガン 竹駒神社のシダレザクラ
竹駒神社のソメイヨシノ 竹駒神社のソメイヨシノ 竹駒神社のエドヒガンと神社幟
竹駒神社のヤエベニシダレと神社幟 竹駒神社のシダレザクラと神社幟 竹駒神社のエドヒガンと神社幟
竹駒神社のヤエベニシダレ 竹駒神社のヤエベニシダレ 竹駒神社,散った桜の花びら

この日は、穂徳田(すいとくでん)で播種祭(はしゅさい)が行われました。
播種祭とは、今年の豊作を祈ったあと、種もみを田んぼ(竹駒神社では苗代)にまくお祭りです。
参加者が行列を作って神社の本殿から穂徳田へ向かうところを見物しました。



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(4月15日) 桜とカエル
昨日の続編です。
野球場テニスコートのそばで満開を迎えたソメイヨシノ)とモクレンです。

朝日山公園,テニスコートと桜(ソメイヨシノ) 朝日山公園,テニスコートと桜(ソメイヨシノ) 朝日山公園,テニスコートと桜(ソメイヨシノ)
朝日山公園,野球場と桜(ソメイヨシノ) 朝日山公園,野球場と桜(ソメイヨシノ) 朝日山公園,野球場と桜(ソメイヨシノ)
朝日山公園,野球場と桜(ソメイヨシノ) 朝日山公園のモクレン 朝日山公園のモクレン

ため池でアズマヒキガエルが抱接しているところです。
上の小さい個体が♂、下の大きい個体が♀です。
抱接とは、♂が♀を抱いて、♀が産卵したところに♂が精子を放出して受精させることです。
カエルなどの両生類は、「交尾」ではなく「抱接」を行います。
産卵の前後、数時間同じ状態でいることもあります。

アズマヒキガエルの抱接 アズマヒキガエルの抱接 アズマヒキガエルの抱接



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(4月15日) 樹木伐採の効果 その2
花冷えから一転して、昼間の気温が20度を超える暖かい日々がやってきました。
桜が満開になった朝日山公園を訪れました。
樹木が伐採されて明るくなった場所に、カタクリスミレなどの花が一斉に咲いて、茶色一色の景色に華やかさを添えていました。
テニスコートそばの斜面は、ボールが行方不明になる草やぶからカタクリのお花畑に生まれ変わりました。

写真は上から順に、

タチツボスミレ(2枚)、ニオイタチツボスミレ
マキノスミレ(2枚)、ナガハシスミレ
センボンヤリミズバショウ(2枚)、
ショウジョウバカマ(2枚)、カタクリ
カタクリとその群落(6枚)です。

タチツボスミレ タチツボスミレ ニオイタチツボスミレ
マキノスミレ マキノスミレ ナガハシスミレ
センボンヤリ ミズバショウ ミズバショウ
ショウジョウバカマ ショウジョウバカマ カタクリ
カタクリ カタクリ カタクリ
カタクリ カタクリの群落 カタクリの群落

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼の工場の桜
岩沼にある2つの大きな工場東洋ゴム仙台工場日本製紙岩沼工場を見物してきました。
工場のそばにある駐車場グラウンドに、ソメイヨシノ)が植えられています。
花が咲いている時期以外に工場の近くを通っても、「ここにがある」とは気づかないものです。
工場のシンボルである煙突を背景に入れれば、「と工場」写真の完成です。

東洋ゴム仙台工場

東洋ゴム仙台工場の桜(ソメイヨシノ) 東洋ゴム仙台工場の桜(ソメイヨシノ) 東洋ゴム仙台工場の桜(ソメイヨシノ)
東洋ゴム仙台工場の桜(ソメイヨシノ) 東洋ゴム仙台工場の桜(ソメイヨシノ) 東洋ゴム仙台工場の桜(ソメイヨシノ)

日本製紙岩沼工場

日本製紙岩沼工場の桜(ソメイヨシノ) 日本製紙岩沼工場の桜(ソメイヨシノ) 日本製紙岩沼工場の桜(ソメイヨシノ)
日本製紙岩沼工場の桜(ソメイヨシノ) 日本製紙岩沼工場の桜(ソメイヨシノ) 日本製紙岩沼工場の桜(ソメイヨシノ)

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台東部道路沿い 花めぐり
昨日、仙台東部道路とその周辺の公園寺社をめぐり、コブシの花を見物してきました。

玉浦西・まごころ公園の「浪分」(シダレザクラ
植樹されてから二度目の春を迎えました。

玉浦西・まごころ公園の「浪分桜」(シダレザクラ) 玉浦西・まごころ公園の「浪分桜」(シダレザクラ) 玉浦西・まごころ公園の「浪分桜」(シダレザクラ)
玉浦西・まごころ公園の「浪分桜」(シダレザクラ) 玉浦西・まごころ公園の「浪分桜」(シダレザクラ) 玉浦西・まごころ公園の「浪分桜」(シダレザクラ)

仙台東部道路沿いのコブシ
道路法面のコブシの白い花が、遠くからでもよく目立っていました。

仙台東部道路沿いのコブシ 仙台東部道路沿いのコブシ 仙台東部道路沿いのコブシ

早股薬師堂のエドヒガン
樹勢が衰えてここ数年花が開きませんでしたが、今年は回復したようです。

早股薬師堂のエドヒガン 早股薬師堂のエドヒガン 早股薬師堂のエドヒガン

押分神明社のソメイヨシノ

押分神明社のソメイヨシノ 押分神明社のソメイヨシノ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼市三色吉 三色の桜
が開花したあと、気温が低めの日が続いています。
昨日、岩沼市三色吉にあるハナトピア岩沼とその周辺を訪れました。
ソメイヨシノより早く咲くエドヒガンカンヒザクラコヒガンザクラがそろって見頃になっていました。
地名の三色吉にちなんで、「三色の」です。

ハナトピア岩沼前交差点のエドヒガン
周囲がホンダカーズの駐車場になりましたが、この木は伐採されずに残されました。

ハナトピア岩沼前交差点のエドヒガン ハナトピア岩沼前交差点のエドヒガン ハナトピア岩沼前交差点のエドヒガン ハナトピア岩沼前交差点のエドヒガン
ハナトピア岩沼前交差点のエドヒガン ハナトピア岩沼前交差点のエドヒガン

ハナトピア岩沼のカンヒザクラ(濃紅色)とコヒガンザクラ(ピンク色)
ソメイヨシノはまだ二分~三分咲きでした。

ハナトピア岩沼のカンヒザクラとコヒガンザクラ ハナトピア岩沼のコヒガンザクラ ハナトピア岩沼のカンヒザクラ
ハナトピア岩沼のカンヒザクラとソメイヨシノ ハナトピア岩沼のカンヒザクラとソメイヨシノ ハナトピア岩沼のコヒガンザクラ
ハナトピア岩沼のカンヒザクラ ハナトピア岩沼のコヒガンザクラ ハナトピア岩沼のカンヒザクラ
ハナトピア岩沼のコヒガンザクラ ハナトピア岩沼のカンヒザクラ ハナトピア岩沼のコヒガンザクラ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

緑道 公園 桜咲く
昨日雨が降る前と、今日雨が止んだ後、続けて写真をアップします。
昨日から今日の未明にかけて降った雨は、冷たかったけれども「を咲かせる雨」になりました。

丸沼緑道ソメイヨシノ(4月11日)

丸沼緑道のソメイヨシノ 丸沼緑道のソメイヨシノ 丸沼緑道のソメイヨシノ
丸沼緑道のソメイヨシノ 丸沼緑道のソメイヨシノ 丸沼緑道のソメイヨシノ
丸沼緑道のソメイヨシノ 丸沼緑道のソメイヨシノ

鵜ケ崎公園シダレザクラとソメイヨシノ(4月12日)

鵜ケ崎公園のシダレザクラ 鵜ケ崎公園のシダレザクラ 鵜ケ崎公園のシダレザクラ
鵜ケ崎公園のシダレザクラ 鵜ケ崎公園のシダレザクラ 鵜ケ崎公園のソメイヨシノ
鵜ケ崎公園のソメイヨシノ 鵜ケ崎公園のソメイヨシノ 鵜ケ崎公園のソメイヨシノ
鵜ケ崎公園のソメイヨシノ 鵜ケ崎公園のソメイヨシノ 鵜ケ崎公園のソメイヨシノ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仮設住宅の跡地と咲いた桜
外せない用事があったので、岩沼を二日間留守にしていました。

4月7日に開花した岩沼市内のソメイヨシノ)。
その後、開花が進んでいますが、同じ場所のでも進み具合にずいぶんと差があるのが今年の特徴です。
早いものは満開直前、遅いものはまだ咲き始めです。

昨年まで仮設住宅が立ち並んでいた、岩沼市里の杜を訪れました。
背景にグラウンド駐車場が写り込む、いつもの風景が帰ってきました。

ふるさとの森公園、里の杜緑道ソメイヨシノ

ふるさとの森公園のソメイヨシノ ふるさとの森公園のソメイヨシノ 里の杜緑道のソメイヨシノ
里の杜緑道のソメイヨシノ 里の杜緑道のソメイヨシノ 里の杜緑道のソメイヨシノ
里の杜緑道のソメイヨシノ 里の杜緑道のソメイヨシノ 里の杜緑道のソメイヨシノ

里の杜中央公園に植樹された「浪分」(シダレザクラ
昨年の春、ここに仮設住宅があったことを後世に伝えるため植樹されました。

里の杜中央公園の「浪分桜」(シダレザクラ) 里の杜中央公園の「浪分桜」(シダレザクラ) 里の杜中央公園の「浪分桜」(シダレザクラ)

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼市内 小学校の桜が開花
今日は昨日までの暖かさがウソのような、肌寒い一日でした。
しかし、昨日までの「貯金」があったためか、岩沼市内の小学校ソメイヨシノ)がずいぶん開花していました。
樹木の近くに白っぽい壁や窓ガラスがあると、太陽光が反射して気温が上がり、その部分だけが他より一足早く開花します。
今年は、週明けに行われる始業式や入学式にぴったり間に合うの開花となりました。

岩沼小学校

岩沼小学校のソメイヨシノ 岩沼小学校のソメイヨシノ

岩沼南小学校

岩沼南小学校のソメイヨシノ 岩沼南小学校のソメイヨシノ

岩沼西小学校

岩沼西小学校のソメイヨシノ 岩沼西小学校のソメイヨシノ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

岩沼市内の桜が開花(2017年)
今日は昨日に続いて最高気温が20度を超えました。
暖かさに誘われて、岩沼市内のソメイヨシノ)が開花しました。

徐々に暖かくなる年、今年のように一気に暖かくなる年、雨が多い年や少ない年など、いろいろな気候がありますが、下の3ヶ所がまず同時に咲いて、そこから同心円状にが咲いていくパターンはいつも同じです。
厳密に言えば「前線」なるものは存在せず、各都市の真ん中の比較的暖かいところで飛び石状に開花が始まり、そこから郊外へ開花が進んでいくのが正確な表現でしょう。

岩沼市役所

岩沼市役所のソメイヨシノ 岩沼市役所のソメイヨシノ

竹駒寺

竹駒寺のソメイヨシノ 竹駒寺のソメイヨシノ

竹駒神社

竹駒神社のソメイヨシノ 竹駒神社のソメイヨシノ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

里山の湿地 春のお花畑
今日の昼間、気温がぐんぐん上がって20度ほどになりました。
七ツ堤ハイキングコースを上り、渓流があって周囲が湿地になっているところを訪れました。
ミズバショウイチゲニリンソウネコノメソウが一斉に咲き、お花畑になっていました。
キクザキイチゲとアズマイチゲが一緒に咲いている場所もありました。
ため池には生まれたばかりのカエルの幼生が見られ、丸太の上でチョウが日光浴をしていました。

写真は上から順に、

ミズバショウ(2枚)、フキニリンソウ
キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白)(3枚)、
キクザキイチゲ(紫と白)(2枚)、アオイスミレ
ネコノメソウの群落(3枚)、
ヤマアカガエルの幼生(おたまじゃくし)、シータテハ(2枚)です。

ミズバショウ ミズバショウ フキとニリンソウ
キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白) キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白) キクザキイチゲ(紫)とアズマイチゲ(白)
キクザキイチゲ(紫と白) キクザキイチゲ(紫と白) アオイスミレ
ネコノメソウの群落 ネコノメソウの群落 ネコノメソウの群落
ヤマアカガエルの幼生(おたまじゃくし) シータテハ シータテハ

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

ハリマ化成仙台工場の大寒桜(2017年)
ハリマ化成仙台工場にある大寒桜の花が咲き始めました。
他の早咲きの桜はまだつぼみなのに、ここの花は一足早く、三分咲きほどになっていました。
ソメイヨシノの花よりやや色が濃く、花びらは少し大きめです。
人間が近くにいないと、ヒヨドリなどの小鳥が群がって蜜をなめています。

過去数年は春の訪れが早い傾向があったので、今年の春の訪れは平年並みだけれども遅く感じます。

ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜
ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜
ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜
ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜 ハリマ化成仙台工場の大寒桜

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

朝日山公園(4月4日) 樹木伐採の効果
新しい年度を迎えても、朝日山公園樹木伐採はまだ続いています。
樹木伐採によって視界が開け明るくなったので、カタクリショウジョウバカマがたくさん芽生えて花を咲かせるようになりました。
今まではやぶの中で生育しにくかった彼らが、今年は誰にも邪魔されずのびのびと生えていました。

視界が開けると、森林の中を飛ぶ鳥や昆虫を見つけやすく、追いかけやすくなるメリットもあります。
今日は成虫になったばかりのモンシロチョウとモンキチョウ、越冬したキタテハを見つけました。

写真は上から順に、

モンシロチョウ♂、カタクリのつぼみ(2枚)、
カタクリの花(2枚)、ショウジョウバカマのつぼみ、
ショウジョウバカマの花(2枚)、樹木を運ぶ車両、
伐採された樹木(3枚)です。

モンシロチョウ♂ カタクリのつぼみ カタクリのつぼみ
カタクリ カタクリ ショウジョウバカマのつぼみ
ショウジョウバカマ ショウジョウバカマ 樹木を運ぶ車両
朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木 朝日山公園,伐採された樹木

1枚の落ち葉をめぐって争うキタテハです。
この落ち葉は「日光浴をしやすい場所」だったのでしょう。



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台近郊 一番古い車両と一番新しい車両
昨日の続編です。
仙台近郊を走る普通列車の中で、一番古い車両と一番新しい車両を見ることができました。
一番古い車両は阿武隈急行の8100系、一番新しい車両はE721系1000番台のP4-19編成です。
乗車した列車が偶然にも一番新しいP4-19編成だったので、走行音車内放送を収録しました。

阿武隈急行ラッピング車両「政宗ダテニクル」
前2両がラッピング車両、後2両が通常の車両



岩沼駅の5番線に到着するE721系1000番台4両編成の東北本線上り普通列車と、4番線に到着するEH500機関車牽引の貨物列車



岩沼駅の5番線から出発するE721系1000番台4両編成の東北本線下り普通列車



館腰駅~名取駅で収録したE721系1000番台P4-19編成の走行音車内放送



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

6両編成の普通列車が「熱い」
今日は、朝8時台に岩沼駅を発着する列車をウォッチングしました。
平日休日とも同じダイヤなので、見られる車両は平日のラッシュ時間帯と同じでした。

朝夕のラッシュ時間帯には、仙台近郊を6両編成の普通列車がたくさん走ります。
それが、鉄道ファンからの「熱い視線」を浴びています。
なぜなら、異なる種類の車両がさまざまなパターンで連結されているからです。
単一種の車両が6両つながっている方が珍しいです。
なお、719系は他の車両と連結できず、E721系1000番台は4両で1編成のため2両に分割できません。

E721系0番台4両と701系2両を連結した東北本線下り普通列車



E721系0番台4両と701系2両を連結した常磐線下り普通列車



E721系1000番台4両とE721系0番台2両を連結した常磐線上り普通列車



719系6両編成の東北本線上り普通列車



701系2両とE721系1000番台4両を連結した常磐線上り普通列車



私がまだ見ていないのは、「E721系0番台+701系+E721系0番台」「701系+E721系0番台+701系」の連結パターン、いわゆる「サンドイッチ編成」です。

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報