岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



ほ場整備前の田んぼ 夏から秋へ その2
ほ場整備前の田んぼにちょっとお邪魔してきました。前回とは場所を変えました。
草刈り・除草がされていないので、さまざまな植物が生え放題でした。
ヒルガオキクなど前回と同じものの他、チガヤやヌマトラノオなども新たに見つけました。
たくさんいるイナゴの一部は成虫になり、驚かすと羽を広げて逃げました。

写真は上から順に、

カントウヨメナ(2枚)、カントウヨメナとチガヤ
チガヤヒルガオ(2枚)、
ヌマトラノオ、コバネイナゴ(2枚)です。

カントウヨメナ カントウヨメナ カントウヨメナとチガヤ
チガヤ ヒルガオ ヒルガオ
ヌマトラノオ コバネイナゴ コバネイナゴ


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

オオムラサキ 井戸端会議と恋の季節
成虫が出現して1ヶ月ほどが経過したオオムラサキを観察するため、鍛冶スポーツ公園を訪れました。
コナラ樹液に、オオムラサキの♀が群がっていました。
♀を一度に複数まとめて見たのは今回が初めてで、まるで「井戸端会議」をしているかのようでした。
樹液には、カナブン、スズメバチ、ウシアブ、スミナガシやアカタテハなど他のチョウも集まっていました。
他のチョウは、体格差があるためか、オオムラサキがいる間は遠慮をしているようでした。

オオムラサキの♂が現れて、♀を1頭ずつ「ナンパ」して、あるものはすぐ近くで、あるものはちょっと離れたところで求愛行動を始めました。
追いかけ回しているうちに遠ざかってしまったので、交尾が成立したかどうかは分かりませんが・・
今が恋の季節、そして産卵を終えた成虫は寿命を迎え、8月後半になると姿を消してしまいます。

コナラの樹液に集まったオオムラサキ♀,カナブン,アカタテハなど コナラの樹液に集まったオオムラサキ♀,カナブンなど コナラの樹液に集まったオオムラサキ♀,カナブン,スミナガシなど
コナラの樹液に集まったオオムラサキ♀,カナブン,スミナガシなど コナラの樹液に集まったオオムラサキ♀,カナブン,スミナガシなど コナラの樹液に集まったオオムラサキ♀,カナブン,スミナガシなど
コナラの樹液に集まったオオムラサキ♀,カナブン,スミナガシなど オオムラサキの求愛行動 オオムラサキの求愛行動






 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

ほ場整備前の田んぼ 夏から秋へ
ほ場整備前の田んぼにちょっとお邪魔してきました。
草刈り・除草がされていないので、さまざまな植物が生え放題でした。
ヤブカンゾウヒルガオセリキクなど夏から秋にかけて咲く花が揃い踏みしていました。
おびただしい数のイナゴやカエルがいましたが、一匹を驚かすとそのまわりの個体が一斉に跳び出してしまうので、姿をとらえるのは困難でした。
動きの鈍いカタツムリクモを見つけると、ほっと一息つけました。

写真は上から順に、

ヤブカンゾウ、ヤブカンゾウヒルガオ、カントウヨメナ、
ユウガギク(2枚)、イヌゴマとセリ
セリの群落(2枚)、イヌゴマにやってきたモンシロチョウ
イヌゴマにやってきたイチモンジセセリ、ニッポンマイマイ、ナガコガネグモ、
イナゴの幼虫(3枚)です。

ヤブカンゾウ ヤブカンゾウとヒルガオ カントウヨメナ
ユウガギク ユウガギク イヌゴマとセリ
セリの群落 セリの群落 イヌゴマにやってきたモンシロチョウ
イヌゴマにやってきたイチモンジセセリ ニッポンマイマイ ナガコガネグモ
イナゴの幼虫 イナゴの幼虫 イナゴの幼虫


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

イトトンボの体操
五間堀川と押分水門の間にある広大な水たまりを再び訪れました。
今日は晴れ間がのぞいたので、チョウトンボの羽の輝きを見ることができました。

長靴を履いて水に少しだけ入り、イトトンボの仲間を見つけました。
キイトトンボは、頭を回転させたり腹を上げ下げしたり、「体操」のようなことをやっていました。



写真は、チョウトンボ、セスジイトトンボ♂、キイトトンボ♂です。

チョウトンボ セスジイトトンボ♂ キイトトンボ♂


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

オオムラサキ ♂♀そろい踏み
久しぶりの快晴となった今日、鍛冶スポーツ公園を訪れました。
オオムラサキの♂10頭以上が飛び交い、ときどきコナラ樹液にやってきました。
♀が1頭いましたが、♂に気づかれることなく、ずっと同じ場所に止まったままでした。
♂はぼろぼろになり始めたのに対し、♀は羽化したばかりできれいな個体でした。
オオムラサキの他、トンボアシナガバチもすぐ近くにいました。

写真は上から順に、

オオムラサキ♂(2枚)、コナラ樹液にやってきたオオムラサキ♂2頭とカナブン
オオムラサキ♀、コオニヤンマ♀、オオシマカラスヨトウ()です。

オオムラサキ♂ オオムラサキ♂ コナラの樹液にやってきたオオムラサキ♂2頭とカナブン
オオムラサキ♀ コオニヤンマ♀ オオシマカラスヨトウ

屋外トイレの中に作られたセグロアシナガバチです。
アシナガバチがトイレの中に入っていったので、ドアを開けて中を見たらがありました。




 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

五間堀川 ガマの穂とトンボ
五間堀川と押分水門の間にある、河川敷の広大な水たまりを訪れました。
雨が降ったあとなので水はたっぷり、しかし緑の草が水面の半分ほどを覆っていました。
堤防に近いところには、ガマがたくさん生えて茶色い穂を出していました。

水面の上を数種類のトンボが飛び交い、ときどき植物の葉っぱなどに止まっていました。
黒っぽいチョウトンボと真っ赤なショウジョウトンボが目立ちました。
どちらも成虫が広範囲を移動し、ここに水たまりがあるのを見つけて居付いたものと思われます。

写真は上から順に、

穂が出たガマの群落(5枚)、
チョウトンボ♂(8枚)、
ショウジョウトンボ♂(2枚)です。

穂を出したガマの群落 穂を出したガマの群落 穂を出したガマの群落
穂を出したガマの群落 穂を出したガマの群落 チョウトンボ♂
チョウトンボ♂ チョウトンボ♂ チョウトンボ♂
チョウトンボ♂ チョウトンボ♂ チョウトンボ♂
チョウトンボ♂ ショウジョウトンボ♂ ショウジョウトンボ♂


 にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ  人気blogランキングへ 
FC2 Blog Ranking blogram投票ボタン

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

オオムラサキ 羽表の紫
朝からうんざりするほどの暑さが続く今日、鍛冶スポーツ公園を訪れました。
オオムラサキの♂が数頭、公園の上空を舞っていました。
前回より個体数が増え、2~3頭が出会うと激しい縄張り争いをしていました。
今回は、撮影しやすいところに止まることもあり、しかも羽を開いて表の紫を披露してくれました。
日陰の薄暗いところに止まるので、写真のISO(感度)を上げざるを得ませんでしたが・・
最後の写真2枚は、鳥に食べられたオオムラサキ♂の死体です。

オオムラサキ♂ オオムラサキ♂ オオムラサキ♂
オオムラサキ♂ オオムラサキ♂ オオムラサキ♂
オオムラサキ♂の死体 オオムラサキ♂の死体

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報