岩沼物語
神社と花と空港のあるまち・宮城県岩沼市から、新鮮な話題をリアルタイムでお届けします。ページ全体が表示されるまで時間がかかるので、少々お待ち下さい。


プロフィール

早坂 健一

Author:早坂 健一
宮城県岩沼市在住、30代♂。
ネット界では岩沼№1の有名人(おそらく)
人口は増えたけれど活気がなくなった岩沼市、それを何とかするために、ささやかながらお手伝いさせてもらいます。
大は1機200億円(岩沼市の予算1年分より高いです)の飛行機から、小は昆虫や花まで、ネタは豊富なつもりです。

989-2456 宮城県岩沼市松ヶ丘1-7-2
メールアドレス hayaichi@saturn.dti.ne.jp



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

Click for Sendai Airport, Japan Forecast

各種ランキングサイトの「地域>東北地方」に登録しています。このブログがお気に入りでしたら、クリックお願いします。↓↓



にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ

ブログランキング



人気blogランキングへ

FC2 Blog Ranking

blogram投票ボタン




あわせて読みたいブログパーツ


ジオターゲティング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



仙台国際空港(6月4日) ブライトリングのDC-3 その4(完)
昨日に引き続き、ブライトリングスイスの時計メーカー)のダグラスDC-3(HB-IRJ)を撮影しに出かけました。
昨日と同様、千葉市で行われているエアレースの会場で展示飛行をするため、仙台国際空港を午後に出発し、夕方に戻ってくる日程でした。

まず仙台国際空港で、エンジン始動と出発を撮影しました。
その後帰宅し、自宅の近くでDC-3が帰ってくるのを待ち構えました。
DC-3は千貫山の上から姿を現し、竹駒神社の上を通過して空港へ向かいました。
自家用の小型機やヘリコプターと同じ「有視界飛行」をするため、山や川などの地形、大きな建物などを目印に空を飛んだのです。
千貫山はかつて「航行する船の目印」でしたが、今は「空を飛ぶ航空機の目印」になっています。

 





今日までの4日間で、「エンジン始動、出発、離陸、飛行中、着陸、到着、飛行後の点検」という一連の流れを撮影することができました。
DC-3は明日まで仙台に滞在しますが、私の撮影はこれで「完」とします。

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台国際空港(6月3日) ブライトリングのDC-3 その3
5月22日と28日に引き続き、ブライトリングスイスの時計メーカー)のダグラスDC-3(HB-IRJ)を撮影しに出かけました。
今日は、千葉市で行われているエアレースの会場で展示飛行をするため、仙台国際空港を午後に出発し、夕方に戻ってくる日程でした。
今回は曇り空だったため、滑走路の北側から撮影しました。

このDC-3は人間に例えれば「77歳」、それよりはるかに若い旅客機鉄道と一緒になる場面を、離陸するまでの間に狙い撃ちしました。
一番若いのは日本航空のERJ190で「1歳」、仙台空港アクセス鉄道が「10歳」、20歳以上はベテランの域に入ります。
また、全日空は発足当時にDC-3を運航していたことがあるので、今の旅客機から見ればDC-3は「先輩」になります。

ブライトリング,ダグラスDC-3,全日空,B737-500 ブライトリング,ダグラスDC-3,仙台空港アクセス鉄道 ブライトリング,ダグラスDC-3,全日空,DHC-8-Q400
ブライトリング,ダグラスDC-3,日本航空,ERJ170 ブライトリング,ダグラスDC-3,仙台空港アクセス鉄道 ブライトリング,ダグラスDC-3,日本航空,ERJ190



ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台国際空港(5月28日) ブライトリングのDC-3 その2
5月22日に引き続き、ブライトリングスイスの時計メーカー)のダグラスDC-3(HB-IRJ)を撮影しに出かけました。
一昨日と昨日は福島空港を拠点に遊覧飛行などを行っていて、今日の朝、燃料補給のため仙台国際空港に戻ってきました。
朝といっても予定より3時間ほど遅れ、実際に到着したのはお昼過ぎになってしまいました。
今回は、ターミナルの展望デッキから撮影しました。写真は動画から切り抜いたものです。
今の旅客機は客席が水平になっていますが、DC-3など昔の旅客機は客席が斜め(後ろ下がり)になっています。
今の旅客機と並んだ場面を見れば、その違いがお分かりいただけるでしょう。

ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ
ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ
ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ



この機体は、6月5日まで仙台に滞在し、その間にエアレースなどに参加します。
6月5日の午後に出発して日本を離れ、次の訪問国へ向かう予定です。

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台国際空港(5月22日) ブライトリングのDC-3
外にいれば真っ赤に日焼けする5月の好天の中、仙台国際空港に3日連続出撃しました。
今日飛来したのは、スイスの時計メーカー、ブライトリングが保有するダグラスDC-3(HB-IRJ)でした。
第二次世界大戦前に製造されたこの古い機体を見るために、数百人の飛行機ファンが空港にやってきました。

この機体は、スイスを出発して世界一周ツアーの真っ最中です。
日本では、熊本、神戸、福島、仙台(いずれも地震の被災地)の各空港を訪問しています。

詳細は、下記の公式ページを見てください。

ブライトリング DC-3 ワールドツアー
https://www.breitling.co.jp/aviation/event/2017/dc-3/

ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ
ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ ブライトリング,ダグラスDC-3,HB-IRJ





テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台国際空港(5月20日、21日) アメリカ軍のチャーター便
5月19日と20日、仙台国際空港アメリカ海兵隊チャーター便が飛来しました。
王城寺原演習場で行われる実弾射撃訓練に参加する隊員を乗せて、沖縄からやってきました。
使われたのはナショナル航空のB757-200(N567CA)で、同じ機体が2回飛来しました。

ナショナル航空,B757-200,N567CA ナショナル航空,B757-200,N567CA

20日に到着したB757は、そのまま1泊しました。
翌日のうちに離陸するだろうと思って待ち構えましたが、夕方まで動く気配はありませんでした。
その間、旅客機ビジネスジェットなどを撮影しました。

日本航空 ERJ190 JA246J
ユナイテッド航空 B737-700 N38727
アシアナ航空 A321-200 HL8004

日本航空,ERJ190,JA246J ユナイテッド航空,B737-700,N38727 アシアナ航空,A321-200,HL8004

全日空のB767-300(JA8670)と日本航空のERJ170(JA220J)が連続離陸するところです。



全日空のB737-800(JA83AN)が離陸するところです。



アメリカ国籍のビジネスジェット、ガルフストリーム450(N868BB)が着陸するところです。



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台国際空港(4月30日) ケヤキ並木と旅客機
仙台国際空港、昨日の続編です。
使用する滑走路の向きが変わり、撮影する私も西側(山側)に移動しました。
県道館腰仙台空港線にケヤキ並木があり、新緑で美しく彩られます。
ケヤキ並木と蔵王連峰が重なって見える場所を探し、撮影開始です。
着陸する旅客機ケヤキ並木の新緑、雪をかぶった蔵王連峰が一緒になる、今の季節ならではの光景が見られます。
この場所からは、滑走路と誘導路を一望することもできます。
アイベックスエアラインズ日本航空全日空ユナイテッド航空アシアナ航空を撮影しました。
やってきた旅客機のうち1機が、東京五輪の特別塗装機でした。

ケヤキ並木と蔵王連峰,ユナイテッド航空 ケヤキ並木と蔵王連峰,日本航空 ケヤキ並木と蔵王連峰,全日空
ケヤキ並木と蔵王連峰,全日空 ケヤキ並木と蔵王連峰,日本航空 ケヤキ並木と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ
ケヤキ並木と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ ケヤキ並木と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ ケヤキ並木と蔵王連峰,アシアナ航空
ケヤキ並木と蔵王連峰,全日空 ケヤキ並木と蔵王連峰,全日空 ケヤキ並木と蔵王連峰,全日空





全日空 B767-300 JA8677 東京五輪特別塗装機



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

仙台国際空港(4月30日) 菜の花畑と旅客機
今日は約1ヶ月ぶりに仙台国際空港を訪れ、旅客機を撮影してきました。
空港の東側(海側)に、名取市北釜(下増田)の震災復興事業で作られた菜の花畑が広がっていました。
空港の向こうには、雪をかぶった蔵王連峰がくっきりと見えました。
菜の花畑を見物するため、朝から大勢の人々がやってきました。
空港を発着する旅客機は、早朝は山側からの離陸、その後海側からの離着陸になりました。
アイベックスエアラインズ、日本航空全日空エアドゥピーチアビエーションを撮影しました。

仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,日本航空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,日本航空
仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,全日空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,全日空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ
仙台国際空港と菜の花畑,全日空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰 仙台国際空港と菜の花畑,アイベックスエアラインズ
仙台国際空港と菜の花畑,日本航空 仙台国際空港と菜の花畑と蔵王連峰,アイベックスエアラインズ 仙台国際空港と菜の花畑,全日空
仙台国際空港と菜の花畑,全日空 仙台国際空港と菜の花畑,日本航空 仙台国際空港と菜の花畑,アイベックスエアラインズ



テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報